amiibo買わなくても使い放題の中華製マジコン『amiiqo』が登場して業界震撼 対策と入手経路は 購入厳禁

amiiqo

中華製マジコン『amiiqo』。アミーコとでも読むのでしょうか。なんと、任天堂のamiiboのデータを自由に自機に記憶させ、購入せずとも恐らくネットを介してNFCに必要なデータだけをDLして使い放題になる一品。忌み嫌われるマジコンの系譜はここにも。経緯や求められる対策は。

amiibo買わなくても使い放題?中華製マジコン『amiiqo』が登場して業界震撼か

インサイドによると、amiiboになりすますことが可能な中華製マジコンデバイス『amiiqo』が海外で発売されたんだそうな。

amiiqo

amiiqo

操作はNFC機能搭載のAndroidデバイスを通じて行い、データのバックアップだけでなく、あたかも自身がamiiboであるかのように見せかけ、Wii Uや3DSで使用できるとしています。

本来amiiboは1つのデータしか持つことができませんが、amiiqoは複数のamiiboデータを保持し、なりすましたいタイプに切り替えることが可能なようです。

また各amiiboのデータはインターネットからダウンロードすることもできると、公式サイトで説明しており、ある意味マジコンのような機能を持っていることを示唆。 違法性が問われる製品だといえます。

http://www.inside-games.jp/article/2015/08/20/90419.html

amiibo マリオ

amiibo マリオ

amiiboそれぞれのコピー品というわけではなく、データを自由に保存して、それ1台でまかなえるようにした極悪ツール。北京語が書かれているとのことで、中華製でしょう。

思い起こされるのがDSで猛威を振るったマジコン。これも、microSDを挿入することで、容量の許す限りのゲームデータを格納することができました。

NFCのセキュリティを巧みに突いた格好の製品ではありますが、amiiboが種類によっては入手困難だったり、絶版になりうる種類もある以上、一定数の需要はあるものと思われます。もちろん使用厳禁、使用は一切推奨しません。

またDailymotionには使用動画がUP。うーむ、これは極悪だ。

 
Amiiqo use with Android Mobile 投稿者 contact734

輸入・購入経路は中国からのルートでしょうけど、マジコンは完全NG。便宜的に今回はこの製品をマジコンと位置づけてはいますが、厳密にどう判断されるでしょうか。

販売店は当然仕入れず、また細かな個人店や秋葉原・日本橋(大阪)の出店などにも要警戒。まあ、DSのときのような日本を巻き込む爆発的な普及率ではないため、そこまでの需要が、とも考えられますが、手軽に買えるようになってしまってはいけないので、業界全体で見張っていく必要があるでしょうね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>