「7Days to Die」フォージ(Forge)とキャンプファイヤー(料理・調理)の使い方 新たな深刻バグ発生報告

P040088_s

痛い目を見ましたが、懲りずにプレイを続けています。プレイ日記では味気ないので、今回はForgeとキャンプファイヤーの使い方やバグ報告などを。


また少し遊んだのでフォージとキャンプファイヤーの操作方法を伝授 バグ発生状況の報告もあり

こりごりのつもりでしたが1日経つとまた遊びたくなるのがサバイバルクラフトゲーム。

P040059_s

新たに砂漠スタートで始めました。が……

もしかして、犬には攻撃通らない……? やられまくってステータスダウンが痛いのでリセット。

P040068_s

新たなワールドでは長い家とForgeの家を拠点にしてスタート。

P040075_s

クマとの死闘を制しつつ、主にキャラクターレベルを上げてForgeなどに挑んでいます。

P040071_s

Forgeについて 利用方法

粘土でインゴット型を作って、スクラップを流し込むというやり方から、一気に変わっています。まず画面解説。

P040081_s

  • 右上のTOOLS

あると作れるものが増える

  • TOOLS下のFUEL

燃料。これまでとおなじ感覚。3種類まで予約投入が可能

  • FUELの下のINPUT

Forgeで溶かしたいものを左2つのアイテムスロットに投入。2種類まで予約投入が可能。溶かしたものはその右に数字としてプールされる

  • INPUTの下のOUTPUT

完成品が6つまでプールできる。ここからインベントリに移してようやくForge作業の完成

Forgeでのアイテム制作の流れ

で実際に、たとえばForgeIronを作りたい場合の流れ。

  1. 鉄スクラップや鉄鉱石を手に入れる。鉄鉱石は石の採掘で石よりも少ない割合で入手可能
  2. それらをINPUTのアイテム欄にドラッグドロップ。まとめて2種入れたほうが燃料効率がいい。
  3. FUELに木材や石炭や木のゴミなど燃料を投入し、TURN OFFを押す
  4. INPUT右の数字が溜まっていく(この場合はIronとClay)
  5. 左からForgeIronを選択。必要な素材量が決まっており、INPUT右の数字があるぶんだけ抽出可能。抽出にも燃料投入が必要なので、これらの作業はまとめて行いたい
  6. 金床やリペアツールを右上のTOOLSに配置すると、作れるアイテムが増える。金床はForgeで作れる
  7. レシピを読まないと作れないアイテムもある(アイテム欄右に本のマークがあるのがそれ)

これまで一定数取ったらあんまりいらなくなるClayでしたが、今回は多く必要になりますので、ガシガシ取りまくりましょう。

しかしなんでもかんでもレシピレシピで、ルートの重要性が増していますね。救援物資にも本が混ざるようになっているので、積極的に拾いにいきましょう。

ちなみにClayについてはこういう認識です。

  • 土を掘って手に入る=Lump of Clay
  • Lump of ClayをINPUTに投入して精錬する→ClayがForge内にプールされる

キャンプファイヤー(料理・調理・調合)のやり方

P040087_s

前バージョンからの変更点としては、クッキングポット、網、ビーカーを交代で使う必要(あるいはいくつもキャンプファイヤーを作る必要)が無くなりました。3種類全部配置できます。右上のTOOLSに。

というわけでForgeと似たシステムですが、解説しましょう。自分のなかでも完璧ではありませんが、なんじゃこりゃ!ってなってるユーザーがいたら参考に・・・なるかな。

  • まずはTOOLSを作る

クッキングポット、網はForgeでIronを作ってから。なのでForgeが優先となる。キャンプ地みたいなところにクッキングポットがあるかと思ったら無かったように思えるが、ルートで手に入るならそれが一番。網はパイプ10本だが、10本くらいなら集まらないでもない?

  • 右上のTOOLSに、手持ちの調理器具・ビーカーを配置する

まあ3種類しかありませんが、手順として一応。クッキングポットか、網か、ビーカー。

  • 材料を手に入れる

これは難しくないでしょう。動物を倒して肉をGET(ナイフ・骨ナイフで攻撃することで獲得可能)、鳥の巣を漁って卵をGET、あるいは濁った水、水、金の草、とうもろこし……。

  • インベントリに材料がある状態で、レシピを選択

配置したTOOLSに対応したもののみ調理調合可能。

  • FUELに燃料を投入、TURN ON

Forgeと一緒ですね。すると手持ちから調理調合に使ったアイテムが消え、キャンプファイヤーの内部にプールされます。Forgeと違い、プールされたものを把握できないのが玉にキズ?一応左下に、クラフトと一緒で予約状態がわかりますが。

  • 完成品はOUTPUTに6種類まで保持可能

緊急でもなければ、いくつかまとめて調理調合しておき、思い出した頃に回収しましょう。

なんやかんやまとめて調理できるんで、慣れるとこっちのほうが楽?かもしれません。

バグ報告

さて今回もセーブデータぶっ潰してあらたなバグ報告です。

  • すでにアイテムスロットにある石斧などを選んでEQUIPを押してはならない

二度とインベントリが開けなくなります。

  • スキルが選びにくい

画面遷移したり、いろいろやりましょう。なぜ項目が選びにくいのか、不明……。

細かな点

空中松明

P040072_s

スキルがいまいちよくわからない

P040074_s

英語読解力の問題なのは分かっている

まーたしかしセーブデータが1個潰れました。さすがに次のマイナーアップデートまではプレイを控えましょうかね……。

ただやはり面白いことには面白いです。

追記:アルファ13.1のアップデート(12/14 12時ごろ?)により、いくつかのバグが修正されています。インベントリが開けなくなったセーブデータも、無事インベントリが開けるようになっています。よかった!

スポンサーリンク

『「7Days to Die」フォージ(Forge)とキャンプファイヤー(料理・調理)の使い方 新たな深刻バグ発生報告』へのコメント

  1. 名前:名無しの生存者 投稿日:2016/07/01(金) 10:22:09 ID:4806aa11c 返信

    参考になりました。

Idalia にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>