任天堂の新社長は『君島達己氏』に決定、株ポケ社長や米任天堂取締役を歴任 宮本・竹田両氏は新役職『フェロー』に

0

任天堂の新人事が決定。


岩田聡氏の急逝により長らく宮本さんと竹田さんがピンチヒッターを担っていた任天堂。

このたび新たな代表取締役として、君島達己氏が任命されました。

君島達己氏

君島達己氏

宮本・竹田両氏は新たな役職『フェロー』に就くことになります。

会社情報:取締役・監査役
http://www.nintendo.co.jp/corporate/officer/

任天堂株式会社:代表取締役の異動および役員の委嘱・管掌・担当変更に関するお知らせ
http://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2015/150914.pdf

君島氏の経歴

生年月日:昭和25年4月21日
最終学歴:一橋大学法学部
出身地:東京都
略歴:
昭和48年4月:株式会社三和銀行(現株式会社三菱東京UFJ銀行)入行
平成10年10月:同行新橋支店長
平成12年12月:株式会社ポケモン代表取締役就任
平成14年1月:Nintendo of America Inc.取締役就任(現在)
平成14年6月:当社取締役就任(現在)
平成18年5月:Nintendo of America Inc.取締役会長(CEO)
平成25年6月:常務取締役就任(現在)経営統括本部長(現在)兼総務本部長(現在)
平成26年6月:人事本部担当(現在)

株ポケ社長やアメリカ任天堂の取締役などを歴任。この人のゲーム観がわからないながら、ギガジンによれば

メトロイドプライムやマリオパーティ5、F-ZERO GX、まわるメイドインワリオなどにも主に「Special Thanks」ということで名前がクレジットされていたそうです。

とのこと。

銀行出身の人ながらいきなり株ポケに来た経緯が気になるところ。

この人事が吉と出るか凶と出るか。組長が生きてたらどんな判断を下したでしょうね。

宮本さんと竹田さんの舵取りにも注目です。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。