【連載】「テラバトル」初心者講座 #3 『章立てストーリーと全然減らないスタミナシステム』

1

スマホアプリ「テラバトル」の初心者講座第3弾。


よくあるスタミナシステム。全然減らない

スマホアプリにありがちなスタミナシステムを採用しています。30章まであるストーリーをクリアしていくと上限が最大100まで増やせます。

各ステージをプレイするとスタミナを消費するわけですが、これが全然減りません。5分に1スタミナ回復しますが、1ステージで数分かかりますし、よっぽどの廃プレイヤーでもなければ、最初のうち(特にゲームに慣れてないうち)はなかなかスタミナを使い切ることはないでしょう。かなり良心的と思われます。終盤でも余らせることが多いので、だいぶもったいなく感じてしまうレベルです。

全30章のストーリーはファンタジー全開の大作小説を見ているような雰囲気。練りこまれた世界観はさすが

0

スマホアプリのストーリーは陳腐なことが多いですが、本作はわりとしっかり作られています。しかし家庭用ゲームのようにしつこくプレイ部分にも食い込んでくるわけではなく、ステージプレイ前に小説が展開していく感じ。ストーリーを見せる部分とプレイの部分は切り離されています。

さすが「ファイナルファンタジー」を作った坂口博信氏のゲーム、という感じですが、ファンタジー感が慣れないうちは“よくわからない”で進んでしまうかもしれませんが、それでもOK。だんだんなんとなくストーリーがわかってきたら、改めてオプションメニューからストーリーのみ参照可能です。

記事上の動画ではキャラクターについても触れられていますが、キャラクター(の基礎部分)については次回の連載で紹介します。

※ストーリーは30章以降もアップデートで追加されていく予定

--【連載】「テラバトル」初心者講座 #3 『章立てストーリーと全然減らないスタミナシステム』

連載一覧はこちら

「テラバトル」初心者講座

テラバトル公式サイト
ゲーム公式サイ

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。