春秋戦国時代をテーマにしたゲームをコーエーが企画中! シブサワ・コウ氏が明かす キングダム人気が後押し

0

原泰久先生の漫画「キングダム」が大人気のなか、舞台となる春秋戦国時代をテーマにしたゲームをコーエーが企画中のようです。まんたんウェブのインタビュー記事で、シブサワ・コウ氏が明かしました。


お恥ずかしながら、なぜかスッポーンとシブサワ・コウのことをつい最近まで知りませんでした。コーエーは好きだし、三国志も何作か遊びましたが、こんな大ベテランをなぜ、と不思議でなりません。

個人的なことはさておき、まんたんウェブのインタビュー記事で、シブサワ・コウがインタビューされています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151229-00000061-mantan-game

もうすぐ発売の三国志13に合わせたものですが、過去の秘話なども明かされるなか、春秋戦国時代をテーマにしたゲームを企画中だということが判明しました。

--人気といえば、ヤングジャンプで連載され、アニメ化もされた「キングダム」が人気ですが……。

秦をテーマにしたゲームの企画は、実は社内でありますよ。ただ「信長の野望」や「三國志」とは違う切り口でないと面白くないので、キチンと検討していきたいところです。これまで多くの歴史ゲームを世に送り出しましたが、「信長の野望」と「三國志」の人気は抜けているんです。

中国・春秋戦国時代を舞台にした漫画「キングダム」が人気であり、もちろんそれが後押しする形ではありますが、三国志があれば春秋戦国時代があっても不思議ではないので、いずれ必ず出ることでしょう。信長、三国志との差別化というのは確かにやや難しいところがあるかもしれませんが。

なおキングダムは結構読みました。

ややあのオカマ武将が殺られたあたりで自分の中では失速しましたが、春秋戦国時代そのものはやはり楽しめる歴史物語であることを確認させられました。原作者の描き方の上手さもあるかもしれませんが。三国志にはない良さは間違いなくあります。

そんなこんなでキングダムに端を発する春秋戦国時代のコーエーゲーム、期待したいところです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>